emiの『オレンジな気分』(自由気ままな、ゆる~い日記)へようこそ☆★知り合いの人向けブログです。


by emi-7-s
カレンダー

<   2005年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

寝言

おかげさまで復活したさえみです。
今日はお腹の痛みもかなり和らぎました。

サークルでご迷惑かけた皆様、ごめんなさい><
来週その分、がんばります><

昨日の夜はそれなりによく寝たわけなんですが、妹曰く私は寝言を言っていたそうです。



… 「ぴーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!」  と。



、、、、、ぴーーーって。。。。鳥じゃあるまいし。
しかも叫んでいたそうです。 相当恐いですね。 

なんだか最近よく夢でうなされます。なぜでしょう。


なにはともあれ、体調がかなり良くなって一安心です。
とにかく寝るのが一番です。
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-30 07:44

貧血?!

電車の中でものすごい具合悪さが私を襲った。
しかも急に。 
気持ち悪くなってきて、手足がしびれだして力が入らなくなってきて、
お腹やら色々痛くなってきて、苦しくなってきて、頭がぼーっとしてきて、
そのまま焦点が合わなくなってきて、立っているのが本当に辛くなった。

もうこのまま乗っていたら意識飛ぶ…と思ったから、すぐに途中下車した。
そっこう座って一休み。ふう、危なかった。

でもサークルの友達が一緒にいてくれたお陰でかなり助かったよ。
彼がいなかったら、確実に意識飛んでた、、、。本当にありがとう。本当にありがたい。


そんなこんなで、今日はサークルをお休みさせてもらうことにした。
今は薬を飲んだお陰でかなり落ち着いてきた。薬ってすごい…。

今日から私が担当する基礎練習(発声や滑舌の理論を学び、実践を行う)の後期スタートだったのになぁ。。。。はぁ。行けなくて本当に残念。。。というか一緒のメンバーや基礎練習委員の子(基礎練習全体の統括者)に迷惑かけちゃったよー…。
申し訳ないなぁ。。。。その分来週から頑張りまくる。うん。

あぁ、また気持ち悪くなってきたのでこのへんで文章書くのやめます。

健康が一番だわ。


前回の日記にコメントくれたみなさん、コメントへのお返事はまた後日改めてします。遅くなってごめんなさい><
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-29 18:06

卒論テーマかぁ

明日からゼミ合宿です。
卒論テーマを決めて、それに関する論文(レポート)を提出します。

・・・が、まだやっていません。
果たして明日(てか今日だ!!)までに間に合うのでしょうか。。。はぁ。


文献や資料はいくつか用意してみました。
色々と迷いましたが、『男女共同参画社会』かなんかをテーマにしようかと。
いわゆる『ジェンダー』の問題です。

きっかけは、、、
私の高校は公立なのに女子高でした。生徒が積極的で自主性のある学校です。
しかし平成14年に男女共同参画社会基本法に反しているということで、県内公立高校を一斉に共学化にするという話が出ました。そこでの言い分は『男女別学は、男女共同参画社会の理念に反している』というのです。具体的にいうと、『男女を分けることは差別である』ということです。
また、『別学校に通うことは人格形成に異常をきたす』と言われました。

しかし反対派(生徒の9割やPTAなど)ももちろん黙ってはいません、反論しました。私たちの言い分は、、、
『中学生の頃は男が力仕事、リーダーというのが当たり前だった。しかし女子高にきて女の子で全部行うようになって、積極的に動けるようになった』 『共学校を反対しているわけではない。ただ、生徒に共学に行くか別学に行くか、、、という選択肢を残したほうが良い。別学には別学のメリットがある』『男女を混ぜれば男女平等というのは安易』といったかんじです。


結局のところ、反対派が27万人分の反対署名を集め、共学化は見送られました☆


、、、私は考えました。
『男女平等な社会って何だろう?(というか完璧に男女平等なんて無理なのでは。)男女共同参画社会って何だろう??』
『現代社会の男女平等の実態はどうなのだろう?』
『男女別学は果たして本当に人格形成に問題なのか?男女共同参画社会を目指すうえで害となるのか?』
『個性って何だろう?』
ということです。

だからこれをテーマにしよう!!と思いました☆☆

さぁて、今から頑張ります・・・><
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-26 00:55

家の中まで…!!

今日夜23時30分頃、サークルを終えて帰宅した私。

玄関のカギを自分でかちゃかちゃ空けて家の中に入る。
もう家族はみんな寝ちゃったのかなぁ、、、?



・・・・と、思っていたら、、、、、、



 「おかえりフォー!!」 「おかえりフォー!」 「おかえりフォー!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え????????!!!!


、、、、、、父・母・妹3人があのハード○イで出迎えてくれるとは、、、、

後から思うと、どうりで私の帰宅時間をわざわざメールで聞いてきたわけだ。
その時間に合わせてスタンバイしていたようです、、、、。

正直、、、、、、、、、、、、
              引きました。。。。 
                       ごめんよ、マイファミリーのみんな。
         (そして何で今さらハマってしまったのでしょうか・・・と思う)


彼の影響はものすごいですね。
あのテンションもすごいですよね。
平凡な家族まで、変人にしてしまうのです。
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-25 01:11

恋愛バトン

1 名前と性別

さえみ  女
    
2 恋人か好きな人はいる?

ん~、まぁそれなりに。笑

3 一目惚れしたことある?

ない!!見た目だけでは絶対好きになれないなぁ。
印象いいな、、、くらいはあるけど!!

4 恋人に求める3つの条件は?

①自分をしっかりもってる。
②包容力がある。思いやりがある。
③私のことを想ってくれている(これがないと恋人でいる意味ない)。

5 今迄の恋人はあなたのタイプ?

全然タイプじゃない人もいた!!
いい人だから付き合っちゃえ、みたいなことも有り。
でも逆に、この人だぁ~~!!!!って確実に思える人も☆
   
6 自分から告白する?

滅多にしないけど、したことあるある~。
でも直接は言ったことない!メール!
だって死ぬほど恥ずかしいんだもん><☆☆
だけど、、、大事な告白をメールでした私って…。

7 結婚願望はある?

ある。
絶対に結婚はする…というか、したい☆☆
いい時期見つけて必ず結婚してみせます♪
  
8 失恋したとき何する?

とにかくベッドの中で泣く。ひたすら泣く。
思い出のメールとか手紙とかひたすら見て思い出して、
また泣いて泣きまくって、そんで疲れて寝る!!
泣き疲れると段々めんどくさくなってきて、寂しささえなくなってくる。
そしてまた新たな恋へゴーゴー^^♪笑
  
9 今の恋愛ソングは?

小田和正☆名曲ばっかり。
  

10 次の5人を指名

こちらも考え中ー♪
   
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-24 01:10

学校、学生時代バトン

♪質問1:小・中・高の中で1番、思い出深い時期は

高校かな!!
文化祭・新勧のステージに立つためのオーディション(バンドで)頑張ったり、
共学化問題(共学化に反対してた)について真剣に考えたり(うちは女子高)、
カラオケでひたすらあややとか歌って踊ったり、
初めて合コンセッティングしたり、
とにかく楽しかった☆☆ 女子高サイコー♪


♪質問3:得意だった科目は

一応、、、、英語。
英語で受験を乗り切った!!もう今はまったく×だけどね^^;


♪質問4:では、苦手な科目は


地理。面白さがまったくわからなかった…。
赤点ぎりぎりとって、テスト用紙に先生から「勉強すべし」と書かれたぁ。

あと国語。高校の実力テストで、400人中378位の成績だった時は正直自分が哀れだった。笑


♪質問5:思い出に残った学校行事を3つあげてください

1、高校の文化祭
女子高だから、看板作りも装飾も荷物運びも全部女の子が自分達でやる☆
1から作り上げてるってかんじで楽しかったなぁ!!
友達の彼氏(お客さんとして来る)見るのも楽しみの一つだったわ♪
あと、文化祭のオープニングセレモニーでは全校生徒の前でバンド演奏した♪
めちゃくちゃ気持ちよかった!!

2、高校の体育祭
3年生は各クラスごとに仮装行列を行う。
うちのクラスは先生の物真似仮装やって、ユーモア賞というのをもらえたの☆
その企画を仲良い友達とやったさえみ♪放課後わいわい話し合ったなぁ。
それから体育祭と言えば、かっこいい女の子のリレーもかなりの見所!!
正直そのへんの男の子よりかっこいい。笑

3、中学校の林間学校
当時同じクラスに彼氏がいた私(彼氏といっても名前だけ)。
林間学校の夜、先生からは「消灯後は男女の部屋を行き来しちゃいけない」と言われていたのに、消灯後彼が友達と私たちの部屋に夜這いに来た(うそです、遊びに来ただけです)笑☆ 漫画とかドラマみたいでドキドキしたよぉ。でも先生にバレて、その彼と友達は次の日廊下の雑巾がけさせられてた。



♪質問7:学生時代の友達からの呼び名は

さえみ、えみちゃん、えみ

 
♪質問8:好きな給食のメニューは

ソフト麺、フルーツポンチ、冷凍みかん、スープ


♪質問9:学生時代に出会った友人は、あなたにとってどんな存在ですか

楽しいこと、頑張ることを教えてくれたとっても大切な仲間!!
いつもいい刺激をくれる☆


♪質問10:バトンをまわす

考え中ー♪
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-22 01:40

普通なことに…感謝☆

今日は久しぶりに東京でデートした☆
4ヶ月ぶりくらいかな??なんてったって相手は地方にいるんだもん!!
他の人は誰もデートしてくれないし(笑)☆


普通に待ち合わせして、普通に買い物して、普通に遊ぶ。
この一見普通なことが実はとてもとても幸せなことなんだ、って改めて思った。
世の中では(?)普通のことでも、私にとっては特別なこと。


そういう時間を作ってくれた彼に感謝。
バイトを交代してくれた後輩に感謝×100。


でも楽しければ楽しいほど、バイバイの時間は寂しいのね。
こればっかりはしょうがない。私はまだまだ精神的に子どもなんだ><
ちょっぴり涙出ちゃったよー!YO!!YO!!

こんな泣き虫、あきれちゃうよね。自分でもわかってはいるんだけど…むーん。


それでも何日かたつと寂しさがなくなって普通に過ごせちゃう自分がいる。
普通な日々を送れるのは友達との時間があるお陰かな。
友達に感謝。


普通だと思ってることが、実はすごく大切なことだったりするんだよね。
幸せなことだったりするんだよね。

そんなことを感じられたことにちょー感謝!!!!
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-20 00:07

シンデレラマン

e0021410_2152345.jpgシンデレラマン、観に行きました☆
この映画・・・実話だったんですね!!
見終わってから知りました^^;

この映画から、、、、
精神的な強さ・家族愛・希望を感じました。


1930年代の世界恐慌の時代が舞台。アメリカ中が不況に苦しみ、主人公もまた同じように生活苦にあった。家族を養うためにボクサーを続けるが、右手の怪我により引退しなければならなくなり、さらにどん底になっていく。しかし一晩限りの復帰戦の話が持ち上がり・・・・・・・。(ここからがシンデラマンストーリーの始まり☆)


良かったのは、、、
<家族愛>
家族を想うから戦うのです。とにかく愛にあふれた映画。子どもに対する愛にはじーんときました。また、ボクサーである夫を心配する妻にもなんだかものすごく共感しました。
<ボクシングシーン>
見ていられないシーンもところどころ…というくらい勢いがありました。試合シーンがかなりありますが、飽きない!!ずっと緊張しっぱなしでした^^; むしろ恐いくらいでした。。。
<ラッセル・クロウ>
顔つき・体系まで本当に自然に役にはまっていました。家族を愛しいと思っている時の顔・ボクシングの試合中の顔、、、とにかく彼はすごい!!


ただ、、、、、、
その時代の悲惨さ(貧困度合い)が私にはあまり伝わってきませんでした><
もう少しそういう要素を入れるとさらに感動できたのにーとちょっぴり思います。
(恐慌時代の人々の生活をもっと知りたくなりました)


この映画はとにかく役者が良い!!のでオススメです☆☆
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-19 22:19

別府

別府に行ってきました☆

◎ひょうたん温泉◎
砂湯、瀧湯、露天風呂、蒸し湯、歩行湯、岩風呂、などなど色んな種類の温泉があります。温泉の成分は鉄分が多いらしく、そのため岩などところどころ茶色く変色していました。それがまた温泉の歴史を感じさせます♪
砂湯は自分で穴掘って自分で埋める、、、というスタイル。一人で行ったらきっと寂しいでしょうが(笑)、二人で行ったため結構楽しめました☆汗をかなりかきます。


◎鶴見岳◎
標高1300Mの山頂までロープウェイでのぼります!!ここからは別府市・大分市・国東半島が一望できます。・・・かなりいい眺めです^^☆山頂にはすすきがたくさん生えていました。空気が澄んでいてとても気持ちの良いところです。



別府は山・温泉があってすごく癒されるところでした☆街にはいたるところで湯煙があがっていて、少し古びた小さなお店がたくさん並んでいます。…『懐かしの温泉街』といった雰囲気たっぷり☆☆温泉で蒸した豚まんも最高☆☆
ホッとできる街でした^^
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-16 23:57

九州にて☆先輩★

e0021410_0322071.jpg今年からアナウンサーとしてご活躍されてるN.Gさんとご飯食べました♪
相変わらずめちゃくちゃ可愛くて天然ボケ炸裂>▽<笑
しかもプリクラとっちゃいました!!はしゃぎました☆☆
←ブログ上なので少しぼかして載せました^^;中途半端に
しか見えなくてすみません・・・。


N.Gさんはお仕事お忙しいようです。大変なこともたくさんあるみたいで…。
もともと細いのに、さらに痩せてしまったということです><
でも、、、、『自分で選んだ好きな仕事だから頑張れる』と。

そういう生き方って、、、すごく素敵だなと思いました。
そしてそういう仕事を見つけて頑張っているN.Gさんにますます憧れました。


また会いに行きたいなぁ♪
[PR]
by emi-7-s | 2005-09-15 00:12